葉月みなみ | 新潟県新潟市の演歌歌手

2014年9月21日

パワースポット

『吾妻徳穂十七回忌追善 三世宗家・七代目家元襲名披露 記念舞踏会』が国立劇場にて華やかに開催されました。
大幹部でいらっしゃいます、吾妻春律先生が格調高い演目である『松の緑』を演じられました。
この演目は、名取をいただいたときの課題曲なので、身の引き締まる思いで、先生の舞台を勉強させていただきました。
95歳とは思えない舞台を間近で勉強させていただき、身体中が熱くなりました。
また、三世ご宗家、七代目お家元始め大先輩方々の舞台に胸が踊りました。

芸道とは‥‥‥‥

色々な思いが巡り、まだ上手く言葉にできません。
ゆっくり整理してみます。

image

たっぷり九演目堪能した後は、以前このblogで紹介させていただいた素敵なかばん作者でいらっしゃいます、小城みどり先生にお会いしてきました!!!
ほらね、やっぱりお会いできた☆
直感で今月絶対お会いできると思っていたのです☆

レストランやホテル、カフェなどもある総合結婚式場、超有名な『目黒雅叙園』へ行ってきました。
もう私は入った瞬間から雄叫びをあげて大興奮( ☆∀☆)
みどり先生、はしゃぎすぎて子供ですみません…(笑)
豪華絢爛、なんてすごい建物!!そしてなんてパワー!!
そう、ここにはパワースポットがあるのです。
まずは美味しいパンケーキをいただきながら話が弾みました(^w^)
楽しい~(*≧∀≦*)

image

image

さあ、今日のblogはめっちゃ長いです!
ぜひ、どうぞ最後までお付き合いくださいませ。
では、館内ツアーに参りましょう。
まずはエントランスから。
天井高い!!

image

そしてこれはお手洗い。
なんと昔は中が畳敷きだったそうですよ(゜ロ゜;ノ)ノ

image

至るところに超豪華な装飾品。
縁起物があちこちにあります。
今日は残念ながら百段階段や七福神の木彫りなどは見ることができませんでした。
またの機会に巡り逢いたいです。

image

そして、これがパワースポット。

image
image

image

風水的にも最高のパワースポットだそうです。
とても清々しく、和み、エネルギーを感じ、マイナスイオン効果抜群。人工の滝ではありますがこの場所は異次元につながっているそうですよ?!
ここで未来のビジョンをイメージすると、“現実化しやすい”とのこと。
はい、私、しっかりイメージしてきました!!
Σb( `・ω・´)グッ

パンケーキを食べた場所は『パンドラ』というカフェ。カフェラウンジから見える滝のところに光の柱のエネルギーがあります。
カフェの周囲には水が流れており、これが結界となっているそう。
昔この辺りに明王院というお寺があったと言われ、西運という徳の高い僧がいました。西運は井原西鶴の好色五人女の題材として取り上げられたことで有名な八百屋お七が想いを寄せた人物です。
お七が放火の罪で処刑された後に出家して僧になったとされています。西運は浅草の観音堂で27年の長きに渡りお七の供養をしたといいます。最後はお七が西運の夢枕に立ち、成仏できたと礼を述べたそうです。
目黒雅叙園の入口付近に西運上人が水垢離をとったと言われる井戸があります。
西運上人の徳分が光の柱となり、滝の辺りに発散されて、パワースポットとなっている特殊な場所だそうです。
そしてこの滝は裏側に廻ることができます。
裏側は母親のお腹の中にいるときの音に聞こえることから『胎内めぐり』と言われています。

image
image

私は今、あちこちでリクエストをいただく曲が『お七』です。
実は、最初、雅叙園のことはほとんど知らなくて、色々調べていったら八百屋お七の物語とつながっていることが分かりました。だから鳥肌が立ちました。
そしてもうひとつ。
今日の吾妻流舞踏会の演目にも、なんと『櫓のお七 部屋内、火の見櫓の段』があったのです。これも知らなくて当日気付いてびっくり。

image

たまたま雅叙園に行こうと誘ってくださったのもみどり先生です。
この不思議な巡り逢わせとご縁にパワーと幸運を感じずにはいられないのです。
本当にありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
今日はものすごいパワーを養ってきました。
なんだか自分に後光がさしてる気がします(^w^)
見えたら教えてください(^w^)
言い過ぎ(笑)
よしっ!!また頑張れそうです!!
長々最後までお読みいただき、ありがとうございました~(“⌒∇⌒”)